飛び級

飛び級が言われだした。いいではないか。優秀な学生はどんどん飛んで、人類の為に新たな発見や発明をしてくれ。そのかわり、それだけが人間評価の決めてだなどと思わないでほしい。運動会の日だけ元気になる子もいる。一等賞には豪勢な賞品をやろうじゃないか。順番をつけるのは平等精神に逆らうから賞品は皆同じなどと愚劣なことは言わないでくれ。ミスコンテストも面白くなくなった。奇麗なだけではミスになれないそうだ。英語仏語ができないと駄目、一流大学出てないと駄目、ペーパーテストまであったりすると新聞で読んだ。かくして、美人はミスに選ばれなくなった。天は二物を与えずと昔から言うではないか。頭脳明晰に生まれるのも、見目形良く生まれるのも、同じ、神のなせる業である。天与の才はありがたく使えばよい。